ブログ

【見学レポート】スクラッチプログラミング教室

小学生対象のプログラミング教室へ突撃で見学をしに行って来ました。

プログラミングの授業を受けた事がなかったので、どのような内容になるのか楽しみです。

講師の方々にご挨拶をしました。

笑顔で教室に迎え入れてくださり、とても明るく気さくな先生方で安心しました!

授業開始時間になりました。本日は7回目だそうです。どんな内容になるのでしょうか、ドキドキ!

さて、授業が始まりこんなに授業が進んでいるとはびっくりしました!

本日のテーマは『メッセージを送る』。タイマーを掛けて時間になったら画面上の卵からヒヨコが生まれるようにプログラミングしようというものでした。名付けてピヨピヨタイマー!

Scratch 子供プログラミング

そんな事ができるのですね。

驚いたのは生徒と先生の会話のやりとり。

「変数はこれでいいですか?」

「演算はこれにしましょう!」

え?!変数とは?演算とは?

小学生との会話とは思えないくらいレベルが高く恥ずかしくなってしいました…

分からない事は分からないと生徒が言える環境で、また先生も丁寧に教えてくださるのがすごく印象が良かったです。生徒一人ずつにタブレットとキーボードが準備され設備が整っていました。スクラッチを通してプログラミングを学び小学生から論理的思考を鍛えるのはすごくいいことだと改めて思いました。

以上、スクラッチプログラミング教室見学レポートでした!

ドローン×Scratchの教科書

ドローン×Scratchの指導要領書

ドローン×タブレットアプリ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。