活動日記

休校支援策は緊急事態宣言が全て解除になるまで続けることにします!

4/13よりスタートした当社なりの小学生向け休校支援策「マンツーマンオンラインプログラミング無料体験授業(60分)」ですが、おかげさまで多くのお子様たちに受講をいただいています。

3月には講師1人に対して生徒複数名で授業を実施し(最初は千葉市限定、その次は全国対象)、子供たちから「また受けたい」という声をたくさんいただいておりました。休校が万が一延長されてしまう場合は子供たちのためにも4月もやろう、とスタッフと決めておりましたので、現在、鋭意開催中ということになります。

そして本日、「緊急事態宣言が全国対象に拡大」との話が持ち上がっております。これまでは一部地域に限られておりましたが、いよいよ全国が対象・・・。毎日暗くなるニュースばかりです。終わりがいつになるのか、全く見えてきません。何となくですが、緊急事態宣言の解除自体、延期されてしまうのではないかと危惧しています。

でも、だからといって学習をストップさせるわけにはいかない。この機会に、子供たちが自発的に何かにチャレンジするきっかけを与えたい。そもそもそういった思いででスタートした休校支援策です。したがって、、、

今回の休校支援策、緊急事態宣言が全て解除になるまで続けます!

大人一人一人が頑張る姿、絶対に子供たちは見ているはずです。当社にできることは限られてしまいますが、最後の最後まで、しっかり面倒みたいと思います。

 

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。